自分の「好き」をかたちにするセミオーダーハンドメイド&カルトナージュレッスン

ミニマルハンドメイドの暮らしのショッピングサイト

幼児期の子育てを楽しむ方法~私の場合~

子育て

Instagramとminneを中心に活動しているハンドメイド作家のjunkoです。

我が家の長子は13歳になり、私の子育て歴は13年になりました。成人までの折り返しを過ぎたばかりで子育ての大先輩から見たらまだまだヒヨッ子かもしれませんが、それなりに色々経験してきたな~と一息つくこともあります。

junko
junko

「子育ては親育て」とはよく言ったもの。我が家の息子はなかなか個性的なのでスパルタに育ててくれたなぁ。笑笑

子供と全力で遊ぶ、体に良い美味しい料理を振る舞う、一緒に絵本や勉強を楽しむ、献身的にお世話をする・・・人それぞれ子供との向き合い方はあると思いますが、私は基本的に子供のお世話は得意ではなくて(笑)。もちろんできる限りのお世話はしますが、それ自体を楽しみにするのはちょっと難しい。

そんな私が子育てを絡めつつ楽しんでいたものを挙げてみます。

 

育児ブログ

息子が生まれる数日前に思いつき、そこから育児ブログを書いていました。最初はオープンな状態で公開していたのでコメントしてくれる方との交流も楽しんでいましたが、途中からは鍵付きにして親や友人限定の公開に。コメントしてくれた方、元気かな・・・

物事をすぐ忘れてしまう私なので、細かいエピソードなど絶対に忘れてしまう。記録しておくしかない!と思ったのがきっかけ。子供の写真を撮るのもパソコンで文章を打つのも好きだったので、自ら継続しようと心掛ける必要もなくブログは続いていきました(2007~2015年まで!)。これがもし手書きの育児日記だったらおそらく続いていなかったと思います。自分に合ったやり方を選ぶのって大切ですね~。

頻繁に更新しなくなりブログの閉鎖を考えたとき、今までの記録を書籍化することを決意しました。JUGEMにはブログを印刷して製本化してくれるサービスがあったのです。写真があまりに多かったため15冊にもなってしまったのですが、やっておいて良かったです。チラッと見返してみても私が全く覚えていないエピソードがたくさん!笑

ちなみにブログ卒業後はインスタのプライベートアカウントでのストーリー投稿で子供の面白い発言などを記録していますよ☆

子供服作り&おもちゃ作りなど

子育てを通して開眼したのがハンドメイドでした。長女が生まれて半年ほどした頃、洋服を作ってみようとミシンに挑戦したのが始まり。簡単なものから慣れていって、次第に何でも作りたくなり絵本棚のDIYまでするように。←次女の出産数日前も電動ドライバーを握っていました。笑

一日中子供の相手をしていると、その日の目に見える成果ってあまりなくて。もちろん子育て自体が尊い成果なのですが、目に見えるものがあると満足感が違ったんですね、私の場合。子供が寝ているとき、お利口に遊んでいてくれるとき、休日のひとり時間のとき・・・作り出すことで自分の中の欲求を満たしていました♪

気の合うママ友との交流

遠方から嫁いできた私に友人を作るきっかけを与えてくれたのも子育てでした。

同い年の子供がいるという共通項だけで仲良くなるのは難しいですが、たくさん話していくうちに自分自身と気の合う友人と出会うことができ、一生の宝物に。

ずっと自宅で親子だけでいると煮詰まりますが、友人親子と遊べば親同士子供同士それぞれ充実した時間を過ごせます。自宅に人を呼ぶことは片づけのきっかけにもなりましたね。笑

面白い子育て漫画を読む

私が漫画を買うことはないのですが、夫が購入して面白かった漫画をご紹介します。心から共感しながら読めるのは子育て時期ならでは♪

↑今では長女のお気に入り漫画。笑

終わりに

母親業が生まれながらの天職!という人はどちらかというと少数派なのではないでしょうか。自分に合った方法で子育てに向き合うことが親にとっても子供にとっても良い影響があるのではないかと今となり考え、こんな記事を書いてみました^^

■応援クリックよろしくお願いします♪■

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 洋服(洋裁)へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

◼️読者登録もよろしくお願いします^^◼️

minimal handmade - にほんブログ村

MENU CLOSE